先程ご紹介したカフェ groveから 2ブロックほどアラモスクエアの方に向かった先に、珍しいアイスクリーム屋さんがあることを事前リサーチしていたので、立ち寄ってみることにしました。

住所:432 Octavia St #1a, San Francisco, CA 94102 アメリカ合衆国

Smitten Ice Creamというお店で、なにが珍しいかというとこちらのショップでは、オーダーを受けてから一つずつ作成し、出来たてのアイスクリームが食べれるとのことなのです。

アイスを冷たい鉄板(?)の上でチョコやフルーツを混ぜ混ぜしてつくるコールドストーンアイスは日本でも有名ですが、アイスクリーム自体をその場で作るお店は初めて聞きました。

私達は1scoopのワッフルコーンで、スタンダードなクラシックバニラをチョイス。

出来上がりまで少々時間がかかるので、お店に貼ってあるSmitten Ice Creamの特徴や歴史が書かれた看板をみながらしばし待機。

かなりこだわりのアイスクリームのようです。

出てきたアイスはこちら!見た目は普通のバニラアイスです。

こちらのショップのすぐ前に「Patricia’s Green In Hayes Valley」という小さな公園のようなスペースがありベンチも置いてあったのでそちらでいただきます♡

お味は、かなり濃厚!

普通のバニラではなくなんと言ったらいいか、ちょっと発酵されたようなヨーグルトっぽい風味でした。酸味が効いていて甘ったるくない感じのバニラアイス。

このお味はなかなか他のお店では食べられないと思うので気になった方はぜひ♡

通りの雰囲気もおしゃれでおすすめです!

 

コメントを残す

アメリカ > サンフランシスコ > 食事 > サンフランシスコ旅〜新感覚アイスクリーム Smitten Ice Cream 〜