こちらの記事では先日滞在した星野リゾート 界 箱根のお食事についてまとめます。

まずは先付け、燻製サーモンの和風パリソワール。

こちら、とっても美味しくて旦那さまも私も感激しました。

冷たいポタージュのようなさっぱりとしているけどコクのあるお味。

続いては宝楽盛りという、八寸・お造り・酢の物のお膳。

ご当地箱根寄木のお箱に入っております。こちらを開けると、

新鮮な3種のお造りが♡

梅のソースとお醤油でいただきます。

写真には写っておりませんが、

上の花瓶にお花を添えてご用意いただき

とても華やかな一品でした。

続いては椀物。筍と蛤真薯、ワカメ、生麩が入っています。

あっさりさっぱりとした一皿。

そちてこちらは甘鯛の桜花揚げ。

桜の香りがお口のなかで広がって、とても上品なお味でした。

続いては蓋物。えんどう豆と鶏つくねの葛寄せです。

出汁が効いていてほっとする一皿。

鮮やかなグリーンと花びらモチーフがとっても綺麗です。

そしてこちらが今回のメイン、鰆の西京焼きと土鍋ごはん。

炊きたての鰆ご飯は香りも良くてとても美味しかったです。

香の物やいつもの赤だしと一緒に。

最後の甘味は甘酒と生姜のパンナコッタ。

普段なかなかいただけない甘酒のスイーツでとても新鮮なお味でした。

夕食はこんな感じです。

個人的にお肉料理があるともっと良かったかなーと思いましたが、

結局こちらでお腹いっぱいだったので、丁度いい量ではあったかと思います。

そして朝食。

たいへんシンプルな朝ごはん。

お魚は鯵の干物です。

普段朝ごはんは食べない夫婦なので、

朝はこれくらいが丁度良い。

 

ということで星野リゾート 界 箱根のお食事はこんな感じです。

次回は大浴場の記事についてまとめたいと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします〜♡

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

VOYAGE FUNのInstagramも更新しております♡

ぜひのぞいてみてください♪

 

コメントを残す

日本 > 箱根 > 湯本茶屋 > 食事 > 星野リゾート 界 箱根のお食事